2329 fan!

東京オリンピック開催記念【聖火トーチ】をつくってみた!


【2019/5/11 モネスク教室風景(ワークショップクラス)】

東京オリンピックまであと500日をきりました!日本で開催されるのは 1964年東京 オリンピック以来、私を含め子供達にとってはじめての国内開催のオリンピックです!日本選手がどのような活躍をされるか楽しみですね!今週からは東京オリンピックのチケット販売もスタートしいよいよ盛り上がってきました♪

オリンピックを迎えるのに欠かせないイベントが聖火リレーですね!今回、東京オリンピック聖火リレーのコンセプトは「Hope Lights Our Way/希望の道を、つなごう。」東日本大震災の復興を願い「復興オリンピック・パラリンピック」ともいわれています。
福島を3月26日に出発し、被災地を丁寧に回り聖火をつなぐコースとなっているようです。

そして聖火トーチのデザインは、私が最も尊敬するデザイナーのひとり(ずいぶん前ですが、講演会にも参加させていただきました)「吉岡徳仁」さんがてがける、桜をモチーフにしたトーチが採用されます!

今回のワークショップクラスでは、東京オリンピック開催を記念して「東京オリンピック聖火トーチ」を子供達がつくりました!聖火はLEDで光る本格的な仕様です!最初にオリンピックの歴史や聖火リレーについて生徒さんに説明をさせていただきました

①桜のモチーフをつくる

上から見ると桜の5枚の花びらにみえる美しいトーチ、トイレットペーパーの芯を使い表現します

斜めにカットした芯に好きな色のフォイル折り紙をノリで貼り付けます!

②トーチの持ち手をつくる

トーチの持ち手は段ボールの筒を使用しました(ラップの芯などでもいいですね)先程と同様に好きな色のフォイル折り紙や、アルミテープなど光沢のある素材で装飾します!完成した持ち手に桜のモチーフをボンドとテープを使用し固定します

⓷聖火をつくる

今回、トーチの先端から燃え上がる聖火もつくります!赤と黄のカラーフィルムをくしゃっとまるめ、テープを使用し炎の形を表現します!さらにLEDライト(ゆらめいて光るキャンドルタイプを使いました!)にテープで固定し、トーチの先端にセットします!リアルな出来栄えに気分は聖火ランナーです♪

明日5/12は母の日なので、お母さんへの感謝の気持ちを込めて「金メダル」もつくりました!お母さんの首にかけてあげられるように、リボンの長さも考えてつくりました♪

【2019年5月カリキュラムご予約受付中です】(クリックすると拡大画像をご覧いただけます)

モネスクご予約お問合せは、簡単スピーディーな【モネスク公式LINE@】がおすすめです♪ 
その他「電話」「メール」でもご予約可能です!

友だち追加

モネスク公式LINE@お友達追加はこちらから!↓

TEL:06-6948-8969
MAIL:info@shop-monette.com
mobile:090-3974-9921

モネスク講師:上坂(コウサカ)まで

「モネスク」ホームページでは、過去の教室風景やカリキュラム内容の更新をおこなっておりますのでぜひご覧ください♪



モネスク2020年2月~3月ご予約受付中です

3月のカリキュラムが決まりました!ご予約受付中です!
モネスクは《月・水・木・金・土曜》にさまざまなクラスを開催しています!
ご希望のクラスをお選びください♪ 参加お待ちしています!

(クリックすると拡大画像をご覧いただけます)

モネスク2020年2月のご予約もまだまだ受付中です!

(クリックすると拡大画像をご覧いただけます)

モネスクご予約お問合せは、簡単スピーディーな【モネスク公式LINE@】がおすすめです♪ 
その他「電話」「メール」でもご予約可能です!

モネスク公式LINE@お友達追加はこちらから!↓

友だち追加

TEL:06-6948-8969
MAIL:info@shop-monette.com
mobile:090-3974-9921

モネスク講師:上坂(コウサカ)まで

「モネスクHP/モネスク通信」では、過去の教室風景やカリキュラム内容の更新を行っておりますのでぜひご覧ください♪