292 fan!

子供たちが「ジブリ風アート」に挑戦!「トトロの森」や「トトロ」の描き方

【2019/3/2モネスク教室風景(ワークショップクラス)】

今日3月2日ワークショップクラスでは、「トトロとトトロの森」をテーマにジブリ風アートに挑戦しました!
日本を代表するキャラクターのひとつ「トトロ」キャラクターやストリーの素晴らしさはもちろんですが
今回のテーマでピックアップしたのは、背景です

トトロの森など日本の田舎を象徴する美しい背景は、美術監督「男鹿 和雄さん」が担当し
絵の具の深い表現と温かみのあるタッチは、ジブリ作品を象徴しています

小さいお子様でも表現できるジブリ風の背景と、トトロのキャラクターデッサンも行いました!

⓵背景/空を描く

ジブリ作品を見ると、どれも大きな力強い雲が特徴的です
トトロに登場した夏の雲をイメージしながら
雲のアウトラインをクレヨンで描きます(青・灰色・水色などで)
アウトラインの中を白のクレヨンで塗りつぶします、さらに灰色・水色のクレヨンで影をつけると
より立体感のある雲になりますね!

最後に青色の絵の具をペイント、左右に大きくストロークして大胆に塗ります!

⓶背景/草原

あらかじめカットした草原の台紙に(草のギザギザも細かくカットしました)
クレヨン(黄緑・緑・黄色・黄土色など)で下から上に線を描きます
これらが草原の陰影となります
最後に黄緑でペイント下から上に勢いよく筆を動かします

今回使用した筆は、べた塗りになりにくいように
硬い豚毛で先端が平たんな筆を使用しました(筆先をカットしてもいいです)

⓷背景/トトロの森

こちらもあらかじめカットしたトトロの森の台紙に
先程の筆でトントンとスタンプするようにペイントします(黄緑~緑色で)
この色が森のベースの色となります

続いてパレットの緑に青を足して、青緑にしました
この色は森の影の部分となり、森により立体感を与えます
太陽が当たる反対側(影のできるほう)にトントンと筆を立てて少しずつペイント!森の陰影を表現します

⓸トトロを描く

お手本の手順に沿って、別の画用紙にトトロを描きました
鉛筆や色鉛筆、ペンを使って何度も練習しましたね

一番気に入った一枚をハサミでカット、背景と一緒にボンドで貼り付けます!
中トトロや小トトロ、メイちゃんも描いた生徒さんもいましたね♪

子供たちが描く、また新しい魅力的なトトロが完成しました♪

【3月のご予約受付中です!】

【3月カリキュラム】

モネスクご予約お問合せは、簡単スピーディーな【モネスク公式LINE@】がおすすめです♪ 
その他「電話」「メール」でもご予約可能です!

TEL:06-6948-8969
MAIL:info@shop-monette.com
mobile:090-3974-9921

モネスク講師:上坂(コウサカ)まで

モネスクホームページでは、過去の教室風景やカリキュラム内容の更新をおこなっておりますのでぜひご覧ください♪

モネスク2020年2月~3月ご予約受付中です

3月のカリキュラムが決まりました!ご予約受付中です!
モネスクは《月・水・木・金・土曜》にさまざまなクラスを開催しています!
ご希望のクラスをお選びください♪ 参加お待ちしています!

(クリックすると拡大画像をご覧いただけます)

モネスク2020年2月のご予約もまだまだ受付中です!

(クリックすると拡大画像をご覧いただけます)

モネスクご予約お問合せは、簡単スピーディーな【モネスク公式LINE@】がおすすめです♪ 
その他「電話」「メール」でもご予約可能です!

モネスク公式LINE@お友達追加はこちらから!↓

友だち追加

TEL:06-6948-8969
MAIL:info@shop-monette.com
mobile:090-3974-9921

モネスク講師:上坂(コウサカ)まで

「モネスクHP/モネスク通信」では、過去の教室風景やカリキュラム内容の更新を行っておりますのでぜひご覧ください♪