45 fan!

「タケコプターはつくれる!?」モーターを使った実験・制作

【10/27モネスク教室風景】


こんにちは!モネスク講師のこうら先生(こうさか)です!

今日10/27(土)に開催しました「サイエンスアートクラス」の教室風景です!

今回の「ART&SCIENCEクラス」テーマは、モーターを使って「タケコプターはつくれるのか!?」を実験、実際につくってみんなで考えてみました!
ドラえモンの道具でも最も人気のある道具の一つ、「タケコプター」!
頭にとりつけるだけで、空高く飛び立つことができる夢の道具ですね♪
用意したのはマブチモーター!と市販の(プラスチック製)竹とんぼ

これらを組み合わせ、実際に浮力を感じることができるのか、実験がいよいよスタートです!

最初にモーターの仕組み、付属の電池パックや、配線について簡単に説明しました
モーターの動力に必要な電池、電池の取り付けや導線の結び方など、子供たちには初めての基本的な準備から
実際に体験していただきます!

モーターの回転部分に竹とんぼの軸を取り付けます、悪戦苦闘しながらもなんとか取り付け完了!
回転軸がぶれないように、ストローを設置しました。

竹とんぼの羽だけ飛んでいってしまうので、今回は羽部分は軸とテープで固定
いよいよ実験です!

スイッチを入れると上向きの風がきましたね、これでは下に向かって動力が働いてしまいます
電池パックと、モーターの配線を入れ替えました、すると羽が先程と逆回転して、下向きの風が吹きました!

一度スイッチをオフにして、回転している時と、していない時の重さを比べてもらいました!
生徒さんの半数が「変わらない」また半数が「少し軽くなった」と感じたようです。

今回は、飛ばすことはできませんでしたが
電池を動力としたモータが回転・羽が回ることで風(浮力)が発生し、浮かんだり飛んだりすることを
今回の実験・制作を通じて体感していただき、ヘリコプターや飛行機などの構造に、興味をもつきっかけとなれれば嬉しく思います!

生徒さんが大人になる頃には、ほんとうに飛ぶことができる「タケコプター」ができているかもしれませんね♪

モネスク2020年1月のカリキュラムが確定しました!

2019年も沢山の生徒さまに参加いただき、またご家族の皆様のあたたかいご支援をいただきまして
本当にありがとうございました。2020年もモネスクをどうぞよろしくお願い致します。

年内は12/28(土)が最後のレッスンとなり、年始は1/8(水)からレッスンがスタートします!
(12/29(日)~/1/7(火)までレッスンはお休みとさせていただきます)

2020年1月カリキュラムが決まりましたので、ご案内をさせていただきます。
平日の月謝クラスに新しく「金曜スタディ・デッサンクラス」が増えます!(2020年1月10日(金)から)
時間は金曜16:00-17:30 か 16:30-18:00でお選びいただけます♪
お振り替えいただけやすくなりましたので是非ご利用ください!
一日体験募集しております!お気軽にお問い合わせください!

1/13(月)ワークショップクラス14:00-16:00・サイエンスアートクラス16:30-17:30を開催致します!
「アナと雪の女王」をテーマにした冬の特別企画です!ぜひ参加ください♪

(クリックすると拡大画像をご覧いただけます)

モネスクご予約お問合せは、簡単スピーディーな【モネスク公式LINE@】がおすすめです♪ 
その他「電話」「メール」でもご予約可能です!

モネスク公式LINE@お友達追加はこちらから!↓

友だち追加

TEL:06-6948-8969
MAIL:info@shop-monette.com
mobile:090-3974-9921

モネスク講師:上坂(コウサカ)まで

「モネスクHP/モネスク通信」では、過去の教室風景やカリキュラム内容の更新を行っておりますのでぜひご覧ください♪